« イートモを利用した英訳トレーニング#63 | トップページ | イートモを利用した英訳トレーニング#64 »

2015年9月24日 (木)

イートモを利用した英訳トレーニング#63 訳例

Iitomoanswer

和文原稿で「経口投与」とあっても、administrationを使わずに表現できるということですね。

orally effective treatment of

を知っているだけで、表現の幅が広がります。

There is a strong medical need for

も有用です。

なお、There isはあまり使うなという人がいます。

確かにThere isの前の文章との関連性が不明瞭になりがちですので、慎重に使えばいいと思います。

« イートモを利用した英訳トレーニング#63 | トップページ | イートモを利用した英訳トレーニング#64 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600303/62329441

この記事へのトラックバック一覧です: イートモを利用した英訳トレーニング#63 訳例:

« イートモを利用した英訳トレーニング#63 | トップページ | イートモを利用した英訳トレーニング#64 »

各種リンク

カテゴリー

アンケート