« 書籍や紙資料を廃棄します | トップページ | 薬理、薬物動態、毒性に関する対訳文例を収録しました »

2016年8月14日 (日)

「当たり」と「あたり」を区別しました

「ICH-E3 治験の総括報告書の構成と内容に関するガイドライン」では、「あたり」と「当たり」を区別しているようです。

 

↓「あたり」の使い方

 

Atari3_2

 

↓「当たり」の使い方
Atari4

イートモでは、これまで区別してきませんでしたが、以下のように記述することにします。

 

↓「あたり」の例

 



↓「当たり」の例

 



他にも、「がん」と「癌」の区別や「組み入れ」と「組入れ」のような送り仮名の違いなど、いろいろな表記のしかたがあります。検索するときには、想像力を働かせて検索するようにお願いいたします。

 

応援クリック

« 書籍や紙資料を廃棄します | トップページ | 薬理、薬物動態、毒性に関する対訳文例を収録しました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「当たり」と「あたり」を区別しました:

« 書籍や紙資料を廃棄します | トップページ | 薬理、薬物動態、毒性に関する対訳文例を収録しました »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月12日現在:67,759対訳(現行版よりも3229対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想