« 塩野義製薬株式会社 ありがとう | トップページ | もうすぐ イートモ 出展 »

2016年11月26日 (土)

英訳仕事 進行中

医療機器の英訳仕事、やっています。

毎日10~17時を作業時間にあてていますが、2時間の休憩を入れているので、約5時間/日で約20000~25000円/円のペースです。

セミリタイアの私でさえこの程度ですから、バリバリ現役の英訳翻訳者ならばこの倍の40000~50000円/日は間違いなくできます。

20日/月の労働として、翻訳収入は80~100万円/月、1000~1200万円/年を30年間ほどキープしたいところです。

翻訳仕事が大好きな人あるいは翻訳仕事以外にやることがない人は休日なくやれば、翻訳会社経由でも1500万円/年ほどになるでしょう。

ソースクライアントからダイレクトに仕事を受注すること、つまり翻訳会社を上手に経営できれば2000万円超/年も十分可能です。

翻訳会社経由でも生涯の収入は3億~4億となります。これで都銀、総合商社、メディアなど一部上場企業のトップレベルと同程度になります。難しい仕事をしているんだから、この程度の報酬はないとね。

サラリーマンが安月給であくせく働いている20歳代~30歳代に翻訳仕事で大きく稼いで、株や不動産に投資し、その後は翻訳仕事と不労所得の二本立てで稼ごう。医薬系の英訳仕事ならば人生の大逆転が可能です。

英訳仕事のため、英訳トレーニングをアップできなくてすみません。この英訳仕事のめどがついたらアップしますね。

翻訳仕事で稼ぐのは大変結構ですが、たまには翻訳祭などに参加して息抜きしましょう!

« 塩野義製薬株式会社 ありがとう | トップページ | もうすぐ イートモ 出展 »

コメント

あちゃー!
ローズさん、AIのことを忘れていました。

AIが医薬系の翻訳仕事にいつ頃からどのようなインパクトを及ぼすかはわかりません。

なんとなくですが、個々の翻訳者の収入が増えるが、その分、必要な翻訳者の数が少なくなるような気がします。

どうなるのでしょう? わかりません。

わかっていることが一つあります。

AIが医薬系の翻訳分野に導入される頃にはナリタは翻訳仕事から完全リタイヤしているということです。

これはかつての成田さんの姿じゃないですか?ここまでバラ色だと別のにおいも感じてしまいます。ところがですね、幕内力士になれば、人気力士との対戦で1分以内に30万稼げます。このせいで、遠藤がいくつもったいない星を落としているのかも考えてほしいところです。英訳翻訳者になるのは、関取になるほどの特殊能力は必要ないですが、いずれにしてもここまで稼げるようになるまでに相当かかると思います。しかし、イートモがあれば夢が現実に近づくでしょう。dog

さすがです、先生!
しかし、水を差すようで恐縮ですが、
AIの登場により、
そのビジネスモデルがいつまで続くかは・・・正直疑問ではないでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600303/64546697

この記事へのトラックバック一覧です: 英訳仕事 進行中:

« 塩野義製薬株式会社 ありがとう | トップページ | もうすぐ イートモ 出展 »

フォト

医学翻訳の友

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想