« 秋田に行ってきました | トップページ | 7月10日 JTF関西セミナー  »

2017年5月 1日 (月)

会社に人生を捧げる

プロフィールに記載しているように、私は大学卒業後、製薬会社にしばらく勤務しました。

プロパー(MR)として入ったのですが、交通事故で左腕を悪しくして、内勤職に異動。その後、医学翻訳フリーランスをしばらくやって、今はイートモ制作人となっております。

医学翻訳フリーランスの時期は精神的にも肉体的にも厳しかったです。目先の翻訳仕事を処理するだけではなく、それにプラスして、常に自分のスキルを高めていかなければ遅れをとるような気がして、安心することがありませんでした。フリーランスに安心はない。安心できないから、がんばれると言えるかもしれません。今から思えば、安心を得るため、人生を捧げるくらい会社に依存するというのもアリかもしれません(優良企業に限る)。私の場合は、フリーランスになった当初を除いて、サラリーマンに戻りたいとは思いませんでしたけどね。

今、イートモ制作人となって一番充実し、精神的にも肉体的にも楽な状態です。

« 秋田に行ってきました | トップページ | 7月10日 JTF関西セミナー  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社に人生を捧げる:

« 秋田に行ってきました | トップページ | 7月10日 JTF関西セミナー  »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★2月29日現在:17,779対訳/65,819対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想