« 機械翻訳技術を取り巻く最近の動向について | トップページ | イートモを利用した英訳トレーニング#277 »

2017年6月 5日 (月)

イートモを利用した英訳トレーニング#276 【訳例】

Iitomoanswer

専門家向け文書では「副作用」とはあまり言いませんが、一般向け文書では「副作用」がたくさん使われます。

英語としてはside effectも多用されます。

お客さんから、side effectよりも、adverse drug reactionとかadverse reaction、ADRのほうがいいと言われたら、一括変換すればいいだけです。大した問題でしありません。

お客さんから、「副作用(side effect)」がダメな理由の説明があったら、初めて知ったふりをして、うんちくをありがたく拝聴しましょう。

« 機械翻訳技術を取り巻く最近の動向について | トップページ | イートモを利用した英訳トレーニング#277 »

各種リンク

カテゴリー

アンケート