« サラリーマンは今日も休みかぁ | トップページ | やっと3連休が終わったよ »

2018年10月 8日 (月)

"women of child bearing potential"

または"women of childbearing potential"

あるいは"women of child-bearing potential"

Medical Translator NARITAは「妊娠可能な女性」の訳で決まりと思っていたのですが、

ライフサイエンス辞書では

childbearing

出産可能   

と出ています。

"women of child bearing potential"は「出産可能な女性」ということか。

確かに、一般的な英和辞典によると、bearには「産む、出産する」という意味があるようです。

でも、ICHでは"women of child bearing potential"に「妊娠可能な女性」を当てている様子ですし、PMDAでも「妊娠可能な女性」の使用のほうが「出産可能な女性」よりも圧倒的に多い。

このように迷ったときは、いつものように、クライアントからの指示や資料に従うか、翻訳会社に判断させてください。

とりあえず、イートモでは

"women of child bearing potential" 「妊娠可能な女性」

としておきます。

適宜、変えて利用してください。

Childbearing_2

上記の記述などを見ると、「妊娠可能な女性」がいいのかなと。

« サラリーマンは今日も休みかぁ | トップページ | やっと3連休が終わったよ »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    1月18日現在:57,709件(イートモ7.2から816件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想