« 「イートモ注文フォーム」を若干変更しました | トップページ | 久しぶりに機械翻訳にかけてみた »

2018年12月24日 (月)

"Caution"にどう続けるか

医学翻訳フリーランサーのみなさん、メリメリクリスマス。

2018121915450000_2

そんなもの関係なく、イートモ対訳の見直しをしているMedical Translator NARITAでおます。

 

イートモ対訳の見直しがcautionの部分にさしかかって、cautionの次に続く部分にはいろいろあるんだなーと気づきました。

イートモデータベースの英文のほうだけご紹介します。

和文も見たい?

和文が見たけりゃイートモ買えよ。

有用な情報はタダじゃないんだ。

情報はなんでもタダで手に入ると思ったら大間違いだぜ。

 

冗談ですよ。w

でも、ご自身の現在の実力、年齢(体力)、本気度(やる気)などを慎重に検討してから決めてくださいね。

思い付きでイートモを買っても無駄になるだけです。

http://i-honyaku.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-aa08.html

住宅ローンや自動車ローン、教育資金はかかるし、老後資金も用意しないといけないし、大変ですね。

年収1000万円で手取り60万円/月じゃ厳しいね。

https://smartwith.jp/money/195

医学翻訳の仕事で副収入を得るという手がありますよ。

あるいは、

旦那さんがお勤めで1000万円を稼いで、

奥さんが医学翻訳か特許翻訳の在宅仕事で500万円程度稼いでなんとか余裕が出るという感じかな。

この医学翻訳ブログでイートモサンプルをなるべくたくさん紹介しますので、参考にしてください。

 

ま、全部おぼえなくても、二つか三つ知っていれば翻訳仕事では十分です。

忘れたらイートモで調べればOK!

楽勝♪

                                             
Caution is advised in patients with depression, seizure disorders, or   liver problems.
Caution is advised when   bisphosphonates are administered with aminoglycosides.
Caution is advised when coadministering Drug A with other CYP2C9   inhibitors.
Caution is indicated when Drug A is   used with other potentially nephrotoxic drugs.
Caution is needed in the interpretation of the efficacy results in   this small dataset.
Caution is recommended in patients   with preexisting kidney disease.
Caution must be exercised with every Drug A infusion, as there were   patients who experienced their first severe reaction during later infusions.
Caution should be exercised if   alcohol is taken in combination with Drug A, due to a possible additive   sedative effect.
Caution should be exercised in patients with compromised renal function   and a history of liver disease.
Caution should be exercised when   considering the use of Drug A in patients with a history of recurrent   infection.
Caution should be exercised when herbal medicines are taken   concomitantly with Drug A.
Caution should be exercised when   using agents that are known to impair renal function.
Caution should be exercised when using these drugs together.
Caution should be observed with   administration of Drug A to elderly patients in any situation or physical   condition where risk of hemorrhage is present.
Caution should be used in administering Drug A to patients with a   history of seizure or to patients receiving concomitant medication that may   lower the seizure threshold.
Caution should be used when   considering the use of other CYP3A4 inhibitors with Drug A.
Caution should clearly be used in administering oral hormone therapy   to women with preexisting hypertriglyceridemia.
Caution(s) in Use
Caution: habit-forming
Caution: Use only as directed by a   physician.
Caution: Use only pursuant to the prescription of a physician, etc.
Caution: Use only pursuant to the   prescription or directions of a physician, etc.
Cautions must be exercised for possible onset of CNS adverse events due   to these drugs.

« 「イートモ注文フォーム」を若干変更しました | トップページ | 久しぶりに機械翻訳にかけてみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「イートモ注文フォーム」を若干変更しました | トップページ | 久しぶりに機械翻訳にかけてみた »

フォト

イートモ

  • 7月15日現在の収録対訳件数
    42,928件(イートモ6.3から186件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想