« またMTのセミナーをやるんですと | トップページ | カモられた »

2018年12月30日 (日)

Helicobacter pylori

医学翻訳フリーランサーのみなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

医学翻訳フリーランサーには当然ながら盆も正月もありません。

カレンダー通りの生活をしたければ、サービス業以外のサラリーマンになりましょう。

Medical Translator NARITAも当然ながらイートモ対訳の見直しをしています。

 

イートモ対訳の見直しをしていて気になったのが、Helicobacter pylori。

Medical Translator NARITAの胃を蝕んだ菌です。

 

イートモでは、

「ピロリ菌」または「ヘリコバクターピロリ」のどちらの訳を当ててきました。

 

じっくり調べたところ、

ライフサイエンス辞典には、

「ピロリ菌」と「ヘリコバクター・ピロリ」が載ってます。

 

PMDAサイトで調べますと、

「ピロリ菌」のヒット数は少なく、

「ヘリコバクター・ピロリ」が多くヒットします。

 

長い物には巻かれろ主義のイートモとしては、上の情報に基づき、

Helicobacter pyloriおよびH. pyloriに対応する訳として、

「ヘリコバクターピロリ」

しかも、

「ヘリコバクターピロリ」

に統一することにします。

 

専門用語や医学的表現は時間経過とともに変わりますので、適宜、イートモ対訳も変更していきます。

« またMTのセミナーをやるんですと | トップページ | カモられた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またMTのセミナーをやるんですと | トップページ | カモられた »

フォト

イートモ

  • 7月15日現在の収録対訳件数
    42,928件(イートモ6.3から186件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想