« 3月もありがとうございました | トップページ | "immunocompromised" »

2019年4月 1日 (月)

4月もよろしくお願いします

おはようございます。

Medical Translator NARITAです。

 

4月もバリバリまいります。

 

さて、Medical Translator NARITAは先週、大腸内視鏡検査を受けて、ポリープ1個の切除を受けたわけです

1週間の禁酒を言いわたされて、それを忠実に守り、1週間が経過しました。

禁煙を試みたときの苦しさと比べればなんてことなかったので、酒が好きでたまらないというわけではありません。

しかも、体重が1キロ以上減りました。

このまま禁酒を続けてもいいかなと。

 

さて、例によって、せっかくなので「大腸内視鏡検査」について調べてみます。

英語はcolonoscopy。

医学翻訳者レベルでは常識です。

ライフサイエンス辞書ではcolonoscopyの訳語が「結腸鏡検査」となっていた記憶があるのですが、今は「大腸内視鏡検査」も出ています。

そこでイートモでもcolonoscopyは「大腸内視鏡検査」に統一しました。

 

"colonoscop"でイートモ検索した結果を以下に示します。イートモの対訳収録用データベースの画面です(販売されているイートモの画面ではありません)。

Daicho0

 

colon cancerやcolorectal cancerをどう訳すか、ご存知のように以下の図を見れば迷うところですはありますが、イートモでは原文の表記をリスペクトして訳出してあります。実際の翻訳仕事ではクライアントや翻訳会社からの指示に従ってください。


Daicho

では。

« 3月もありがとうございました | トップページ | "immunocompromised" »

フォト

イートモ

  • 11月10日現在の収録対訳件数
    43,485件(イートモ6.3から743件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想