« ほぼ平常運転に回復 | トップページ | 仙台に行ってきました »

2019年5月 9日 (木)

「2.7.4 臨床的安全性の概要」 イートモ用対訳化 終了

日本全国のイートモユーザーのみなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

2.7.4 Summary of clinical safety

2.7.4 臨床的安全性の概要

 

イートモ用に対訳化・編集を行ってきました。

本日、出来上がり!

 

325件の対訳となりました。

今年7月にリリース予定の次期バージョン(イートモ6.3)で紹介します。

 

CTDの翻訳をしたことがある人はおわかりでしょうが、サブグループ解析などで類似表現が繰り返し出てきます。

類似しているが、同じではない。

数値は異なるけど。

そういう部分で翻訳処理量を増やしてください。

余程翻訳レートが高ければ別だけど、ニューイングランドとかランセットとか、論文など翻訳していたら金になりません。

次にもつながらない。

同じ著者で、同じ分野の論文10報とか、処理量が増えるものならいいけど。。

 

おっと、またまた大きなお世話でした。

好きにやってください。

 

ちなみに、今回の2.7.4の全体を和訳したとき、語数は約12万になります。

400字原稿用紙換算では約300枚(Medical Translator NARITAは訳上がりの計算になれているので)。

Medical Translator NARITAは現役のとき、和訳は初期の2~3年ほどだけで、その後は英訳のみでした。

和訳をやるときは2000円/枚を請求していたので、この2.7.4の翻訳料は約60万円ということになります。

10~15枚/日の処理で、300枚/月、60万円/月ならいいけど、つねにボリュームがあってはかどる仕事が依頼されるわけではない。

1500円/枚では良くて45万円/月となり、医学翻訳で生活するのはかなり厳しい。

医学翻訳で生活するなら英訳じゃないと厳しいです。

 

はっきり言って医学翻訳は労働です。

しかも重労働。

働くのは馬力のある若いうちにどうぞ。

 

« ほぼ平常運転に回復 | トップページ | 仙台に行ってきました »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    9月19日現在:43,803件(イートモ6.4から319件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想