« MT+CATが導入されるという前提で準備しないと | トップページ | 小ニュース »

2019年7月 1日 (月)

AI 時代の医薬翻訳者に求められるスキルとは?

日本全国のイートモファンのみなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

2019年も後半に入りました。

Medical Translator NARITAのおっさんは後半戦も体調に注意しながら適度にがんばります。

 

さて、アイエム翻訳サービスさん、今が旬の話題のセミナーを開催するようです。

AI 時代の医薬翻訳者に求められるスキルとは?

 

興味のある方はどうぞ。

 

私はどうしようかな?

ペンディング。

Medical Translator NARITAはそう名乗っているくせに、医学翻訳の仕事はやめました。だったら何者なんだ、ということになりますが、イートモの制作・販売がメインの事業の1つであり、イートモの制作には医薬系の和訳と英訳の両方の作業が必要なので、やはりMedical Translator NARITAと名乗っていいのだろうと思います。

とにかく、医学翻訳の仕事を受注してMTで翻訳やPEをするわけではないので、このようなセミナーを聞いてもしゃーない。翻訳祭も近いし、やめておこう。機械翻訳なんてものは実際に自分で使ってみればわかりますよ。

梅田の開発がどうなっているかはちょっと気になるけど。

 

« MT+CATが導入されるという前提で準備しないと | トップページ | 小ニュース »

フォト

イートモ

  • 10月22日現在の収録対訳件数
    43,485件(イートモ6.3から743件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想