« 追加対訳1779件のチェック終わり | トップページ | 心房細動治療(薬物)ガイドライン(2013年改訂版) »

2019年7月 6日 (土)

Office 365 solo

みなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

まーメカ音痴のMedical Translator NARITAにはよくわからないのですが、この度、Office 365 soloに切り替えました。

 

Office 365以外の1回だけお金を払って買い切るマイクロソフトOfficeは永続ライセンスと呼ばれます。

それに対してサブスクリプションとは1年間、または1ヶ月間単位で料金を払ってマイクロソフトOfficeを使う契約です。

マイクロソフトOffice以外のソフトウエアも永続ライセンスからサブスクリプションが主流になりつつあります。 

 

そういうことなのでしょう。

 

Office Personal 2019を3年間買い切ると32,184円 

Office 365 Soloだと常に最新型で3年間38,232円

 

Medical Translator NARITAとしてはその程度の価格差で最新のソフトが使えて、OneDrive 1TBも使えるとなると、Office 365 soloが圧倒的に魅力的です。

イートモ対訳データの維持管理が何より大事ですから。

 

よくわからんけど、価格は多少高くてもいいから、高品質なサービスを安定的に提供してくれればオッケー。

 

イートモはただ同然の価格の買い切り型で、追加料金なしで永続的に使えるからお得でしょ。

だって、今のところイートモで儲けようと思っていないから。儲けようと思ったら個人相手に販売しません。

その代わり、最低でもパソコンやネットなどの作業環境は最新の状態に維持してくださいね。

他に、

・なるべく快適な作業スペースを確保する。

・有料の辞書やツールも入手可能なものはそろえる。

・実績のある医学翻訳者やメンターがいれば費用をかけてでもコンタクトをとって指導を受ける。

 

その程度の経費もかけられないなら、医学翻訳事業で稼ぐなんて無理です。

 

« 追加対訳1779件のチェック終わり | トップページ | 心房細動治療(薬物)ガイドライン(2013年改訂版) »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月19日現在:56,215件(イートモ7.1から3558件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想