« どーしてもイートモがダウンロードできない | トップページ | 特定検診の結果 »

2019年7月18日 (木)

ニューヨーク心臓協会(NYHA)心機能分類

New York Heart Association (NYHA) functional classification

 

I No limitation of physical activity. Ordinary physical activity does not cause undue fatigue, palpitation, dyspnea (shortness of breath).
II Slight limitation of physical activity. Comfortable at rest. Ordinary physical activity results in fatigue, palpitation, dyspnea (shortness of breath).
III Marked limitation of physical activity. Comfortable at rest. Less than ordinary activity causes fatigue, palpitation, or dyspnea.
IV Unable to carry on any physical activity without discomfort. Symptoms of heart failure at rest. If any physical activity is undertaken, discomfort increases.

 

表6 NYHA心機能分類
クラス  自 覚 症 状
I 身体活動を制限する必要はない心疾患患者。通常の身体活動で,疲労,動悸,息切れ,狭心症状が起こらない。
II 身体活動を軽度ないし中等度注8に制限する必要のある心疾患患者。通常の身体活動で,疲労,動悸,息切れ,狭心症状が起こる。
III 身体活動を高度に制限する必要のある心疾患患者。安静時には何の愁訴もないが,普通以下の身体活動でも疲労,動悸,息切れ,狭心症状が起こる。
IV 身体活動の大部分を制限せざるをえない心疾患患者。安静にしていても心不全症状や狭心症状が起こり,少しでも身体活動を行うと症状が増強する。
注8 ; NYHA II 度に相当する範囲は他のクラスに較べて広いため,II 度を軽症 ; IIS と中等症 ; IIMに細分する場合もある。

 

I 心疾患はあるが身体活動に制限はない.日常的な身体活動では著しい疲労,動悸,呼吸困難あるいは狭心痛を生じない.
II 軽度ないし中等度の身体活動の制限がある.安静時には無症状.日常的な身体活動で疲労,動悸,呼吸困難あるいは狭心痛を生じる.
III 高度な身体活動の制限がある.安静時には無症状.日常的な身体活動以下の労作で疲労,動悸,呼吸困難あるいは狭心痛を生じる.
IV 心疾患のためいかなる身体活動も制限される.心不全症状や狭心痛が安静時にも存在する.わずかな労作でこれらの症状は増悪する.

 

イートモには掲載しません。

クライアント(製薬会社)から提供される資料あるいは翻訳会社の指示に従ってください。

 

なお、

急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)
Guidelines for Diagnosis and Treatment of Acute and Chronic Heart Failure(JCS 2017/JHFS 2017)

は圧巻です。

 

ざっと読むだけでもかなりの勉強になります。

心房細動治療(薬物)ガイドライン(2013年改訂版)でご紹介したトレーニングをやればなおよしです。

甘々翻訳スクールでのお勉強に何年もかけるのはもったいないです。

 

急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)
Guidelines for Diagnosis and Treatment of Acute and Chronic Heart Failure(JCS 2017/JHFS 2017)

はイートモに収録します。

コメントに「日本のガイドライン。」と記載します。

対訳の右側に○印で示されます。

 

« どーしてもイートモがダウンロードできない | トップページ | 特定検診の結果 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    11月23日現在:56,893件(イートモ7.1から4234件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想