« イートモ最新データPDFの更新 | トップページ | イートモ対訳サンプルの見え方を修正しました »

2019年9月14日 (土)

『心停止』

日本全国のイートモファンのみなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

連休中も医学翻訳の仕事や勉強、お疲れさまです。

 

『心停止』

なんとも恐ろしい響きですが、医学翻訳フリーランサーはひたすら英訳するのみです。

 

普通はcardiac arrestを使います。

そんなことは誰でもわかるので、その前後をどのように記述するかが大事ですね。

 

さて、イートモ対訳の見直しをしていたら、cardiac arestとなっている対訳に気付きました。

ファイルが大きすぎてスペルチェックができないのかな?

9割の出来まではまだまだです。

 

念のため、イートモ対訳収録用ファイルを「心停止」で検索して、通しでチェックしておきました。

ご参考まで。

イートモで検索したときの見え方はこんな感じです。

 

英文 和文
A 16-year-old boy with a history of bronchial asthma was admitted to the hospital after successful resuscitation from asystole. 気管支喘息の既往がある16歳の少年で、心停止からの蘇生が成功後、当院に入院した。
A fatal cardiac arrest was reported in a patient taking Drug A. 薬剤Aを服用した患者1例に致死的な心停止が報告された。
A larger number of patients who received cardiopulmonary resuscitation with the system survived cardiac arrest. 心停止でも助かった患者数は、このシステムによる心肺蘇生を受けた患者のほうが多かった。
Cardiac arrest developed abruptly. 心停止が突然起こった。
Cardiopulmonary resuscitation is an emergency procedure that can be life-saving for people in cardiac arrest. 心肺蘇生は心停止状態の人の命を救うことができる緊急処置である。
Cases of marked bradycardia, some of which have resulted in cardiac arrest, have been observed within minutes after the administration of Drug A. 著しい徐脈の症例が薬剤Aの投与後から数分以内に認められ、そのうち数例は心停止となった。
Defibrillation is performed to correct life-threatening arrhythmias of the heart including ventricular fibrillation and cardiac arrest. 除細動は、心室細動や心停止など、生命を脅かす心臓の不整脈を是正するために行われる。
Despite cardiac arrest after induction of general anesthesia, the patient had a successful outcome. 全身麻酔の導入後に心停止となったにもかかわらず、当患者の転帰は良好であった。
During the 10th week of the study, one patient in the Drug A group died suddenly of cardiac arrest, presumably caused by an acute myocardial infarction. 本試験の10週目、薬剤A群の患者1例が急性心筋梗塞によると考えられる心停止で急死した《突然死した》。
During the reporting period of Periodic Safety Update Report (PSUR), there were 10 reports of cardiac arrest, 2 reports of myocardial infarction, and 2 reports of angina pectoris from the spontaneous reporting system. 定期的安全性最新報告(PSUR)の報告期間中、自発報告システムからの報告件数は心停止が10件、心筋梗塞が2件、狭心症が2件であった。
Four patients who experienced cardiac arrest received an electroshock that successfully restored a life-sustaining heartbeat. 心停止を示した患者4例が電気ショックを受け、生命維持に必要な心拍の回復に成功した。
If provided immediately after cardiac arrest, this cardiopulmonary resuscitation procedure increases a patient’s chance of survival. 心停止の直後に行われれば、この心肺蘇生処置は患者が生き延びるチャンスを高める。
In addition, transient cardiac arrest was induced to avoid any cardiac disturbance during stent release. また、ステントリリース時における心臓障害を避けるため、一時的な心停止を誘発した。
In rare cases, myocardial infarction and cardiac arrest have been observed. 稀に心筋梗塞及び心停止が認められている。
Most people who suffer cardiac arrest outside of a hospital die. 病院外で心停止《院外心停止》となったほとんどの人は死亡する。
Of the patients who experienced life-threatening cardiac events, 1 experienced a sinus node arrest, and 1 experienced a primary cardiac arrest. 生命を脅かす心臓イベントを示したこれらの患者のうち、1例は洞結節停止、1例は原発性心停止を示した。
On rare occasions, hypotension, cardiac arrest, and even death may occur. 稀に低血圧や心停止が起こることがあり、死に至ることもある。
One subject (a 70-year-old male) died following pulmonary embolism and cardiac arrest on Day 10 of study drug treatment. 被験者1例(70歳男性)は、治験薬投与10日目に肺塞栓症及び心停止の発現後に死亡した。
Out-of-hospital cardiac arrest (OHCA) is a leading cause of death among adults in the United States. 院外心停止(OHCA)は米国における成人の死亡の主要な原因である。
Some cases of cardiac arrest were reported during the studies. これらの試験の期間中に心停止の症例が数例報告された。
Sudden bradycardia and cardiac arrest occurred, and the patient died. 突然の徐脈と心停止が起こり、患者が死亡した。
The Center for Disease Control and Prevention estimates that approximately 300,000 Americans experience an out-of-hospital cardiac arrest (OHCA) each year. 毎年、約30万人のアメリカ人に院外心停止(OHCA)が起こっていると疾病管理予防センターは推計している。
The heart can then be stopped using a special mixture of chemicals called cardioplegic solution. 次に、心停止液と呼ばれる特殊な化学薬品の混合液で心臓を停止させます。
The patient died on Day 10 from a suspected cardiac arrest. 当患者は心停止の疑いで10日目に死亡した。
The patient experienced a sudden cardiac arrest on the third post-operative day after standing up for the first time since surgery. 術後3日目、当患者は術後初めて立ち上がった後に突然心停止を示した。
The patient suffered a cardiac arrest approximately 10 minutes after the pericardiocentesis. 当患者はこの心膜穿刺術の約10分後に心停止となった。
The system consists of two devices that are used together to assist in performing cardiopulmonary resuscitation on adult patients with out-of-hospital, non-traumatic cardiac arrest. このシステムは2つのデバイスで構成されており、これらのデバイスが一緒に使われ、非外傷性の院外心停止の成人患者における心肺蘇生を補助する。
There is a risk of cardiac arrhythmia or, in certain cases, cardiac arrest. 不整脈又はある特定の症例では心停止のリスクがある。
Vascular deaths among the patients were due to cardiac arrest in 7 patients and congestive heart failure in 3 patients. これらの患者における血管関連死亡は、7例で心停止、3例でうっ血性心不全に起因するものであった。

« イートモ最新データPDFの更新 | トップページ | イートモ対訳サンプルの見え方を修正しました »

フォト

イートモ

  • 11月10日現在の収録対訳件数
    43,485件(イートモ6.3から743件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想