« 「routine」 | トップページ | 「全例調査」 »

2019年12月 8日 (日)

医学用語辞典

「イートモは医学用語辞典ではなく、参考資料です」と書いたわけですが、

それでは医学用語辞典(辞書)には何があるのかとちょこっと調べてみました。

 

当然、私が最も頻繁に使っているのがライフサイエンス辞書。

まったく使わなくなったけど、有名なステッドマン。

Googleが登場するまではステッドマンに頼るしかありませんでした。わからない用語があれば、まずはステッドマンで調べて、確信が持てないときには医歯薬出版の医学大辞典と生化学辞典などで裏をとって、それでもあやしいときには国会図書館に行って資料を探しい訳語を確定するということをやっていました。以前にやった仕事の書類も当然参考にするので、デスクの上は書類が山積みでした。

辞書と医学書と書類の山の中から訳語を探し出すという。w

こんな時間と手間をかけていては仕事にならない(金にならない)と思って自分用に対訳資料を作ったのがイートモの始まりでした。

 

それと製薬会社に勤めていたときに置いてあったので、存在は知っていましたが、日本医師会の「医学用語辞典Web版」っていうのもあるようです。

ユーザー登録で無料で使えます。

 

私も登録して使ってみましたよ。

なかなか趣のある訳が出てきます。

 

辞典(辞書)がないと翻訳はできないけど、あってもできるわけではないし、ありすぎると混乱すると。

 

« 「routine」 | トップページ | 「全例調査」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「routine」 | トップページ | 「全例調査」 »

フォト

イートモ

  • 1月16日現在の収録対訳件数
    43,485件(イートモ6.3から743件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想