« 「primary efficacy endpoint」 | トップページ | 今年も医学翻訳の仕事と学習のホントの話をします »

2019年12月31日 (火)

男は金づる

Medical Translator NARITAです。

 

イートモ作業の合間にテレビをちらっとつけたら、高島ちさことか長嶋一茂とかがでている番組。

 

高島ちさこが

「男とか旦那とかは金づる程度にしか思っていない」

とか

「旦那はパトロンと呼ぼう」

とか言っていたけど。

 

いやー、笑った笑った。

ホントのことを言ってくれて、痛快。

カラッとしてていいね。w

 

男は稼いでなんぼでっせ

用なしになったオッサンは特にね。

 

医学翻訳ブログでは来年も医学翻訳のホントのことを書きますよ。

趣味系の人はショックを受けるかもしれないから引き続き閲覧注意!

 

« 「primary efficacy endpoint」 | トップページ | 今年も医学翻訳の仕事と学習のホントの話をします »

コメント

年が変わりましたので、たまにはと思いまして。ゆきちゃんはお元気ですか?今年は新年のご挨拶ができませんが、またよろしくお願いいたします。本音は言いにくいですな。翻訳関係で、このサイトほど本音を語ってくれるところはみたことありませんので、楽しみにしています。ということは、イートモは信頼できるので、何か聞かれたらおすすめしています。ご迷惑じゃないですよね?その高嶋なんとかという人も、このきつい時代にいい度胸してますよ。本音を言うと重箱の隅をつつかれますからね。どんなに気を遣って語っても無駄なら、いっそのこと本音が爽快です。もっとも、私は何も発信しないから何もありませんけどね。何が言いたいかというと別に何もありません。それではお邪魔しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「primary efficacy endpoint」 | トップページ | 今年も医学翻訳の仕事と学習のホントの話をします »

フォト

イートモ

  • 2月20日現在の収録対訳件数
    43,484件(イートモ6.4から0件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想