« イートモ6.4へのアップデートに期待 | トップページ | 鮫洲 »

2019年12月24日 (火)

医学翻訳フリーランスとして稼ぎ続けるには

日本全国のイートモファンのみなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

久しぶりに訪問看護婦さんによるバイタルチェック。

血圧122/70

 

まあまあ良好です。

 

10月の月末から急に鼻炎になって、痰はからまるし、大変だったのですが、

耳鼻科で処方された2種類の薬が良く効いて、ほぼ治りました。

 

キプレス錠(杏林製薬)

ルパフィン錠(田辺三菱製薬)

 

おかげで夜もぐっすり寝られるようになりました。

医薬品の力はすごいね。

この点では江戸時代に生まれなくてよかったな。

 

先日の胃内視鏡検査の結果にも特段の悪化所見なし。

何とか来年もイートモ作業をできそうです。

 

まずは健康第一ですね。

 

医学翻訳でがっつり稼ぎ続けるにもまずは健康です。

何の仕事でも同じかな。

 

1. 健康(気力と体力が充実していること)

2. 時間(十分な時間を確保できて、急ぎの翻訳仕事や大量の翻訳仕事に対応できること)

3. ビジネスマナー(常に連絡がとれること、ドタキャンしないこと、ズルしないこと)

4. 環境(パソコン・ネットの性能が良好であること、イートモのようなハイレベルの資料や辞書を配備していること、快適な作業スペースが確保されていること、必要最低限のITスキル)

5. 翻訳力

 

翻訳会社のトライアルを突破するには5の翻訳力だけあればいいのですが、実際に医学翻訳フリーランスとして稼ぎ続けるには1~4の条件のほうが大事になるのです。

脱落する人の多くは1~4の条件を満たしていない人です。

いや本当に、マジで。

 

トライアルを突破するなんてのは、大相撲に例えればまさに序の口に籍を置くようなもの。

それを医学翻訳の学習の最終目標するなんてのはオーマイガー😩

十両に昇進しないと給金は出ないんですよ。

 

« イートモ6.4へのアップデートに期待 | トップページ | 鮫洲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イートモ6.4へのアップデートに期待 | トップページ | 鮫洲 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月19日現在:56,215件(イートモ7.1から3558件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想