« 「sequencing」 | トップページ | 十二指腸だけは健康 »

2019年12月11日 (水)

遺伝子治療

みなさん、こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

さて、「新たなモダリティの台頭が促す製薬企業の合従連衡」にあるように、製薬企業は攻めていかないと厳しいようです。

Aste

 

昔私が勤めていた製薬会社のように、おっさん達がオフィスでお茶飲んで~、新聞読んで~、なんてのんびりできないようです。

今は中高年のリストラがあるようですしね。

リストラされそうだったら、医学翻訳で独立という道もありますよ。

 

遺伝子治療と言っても、承認申請で大事になるのは従来と同様に「有効性」と「安全性」のデータでしょうから、基本的な英訳および和訳のしかたに大きな変化はないと思います。

でも、遺伝子治療に特有の専門的な用語や表現は当然出てきますから、それらには対応できるようにしておきたいです。

イートモに遺伝子治療に関する対訳もたくさん収録したいのですが、私は既存の対訳のメンテナンスでいっぱいで、なかなか手が回りません。

だれかボランティアで遺伝子関係の対訳を作成してくれる人はいないかな?

 

« 「sequencing」 | トップページ | 十二指腸だけは健康 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「sequencing」 | トップページ | 十二指腸だけは健康 »

フォト

イートモ

  • 1月16日現在の収録対訳件数
    43,485件(イートモ6.3から743件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想