« 治験文書の英訳による収益 | トップページ | 中外が武田を逆転 »

2020年2月18日 (火)

久々の歯医者

Medical Translator NARITAです。

 

首の状態については、依然としてボルタレンを服用しているも、一時期のズキンズキンという痛みはなくなりました。

でも、体調が完全にすっきりしない感じです。

どこかにもやもやが残っている感じ。

これが60歳になることかと思ったりしています。

10~20~30代のように絶好調ということはないのだろうと。

65歳とか、70歳とかまで定年延長するのは無理です。

 

そんな中、久々に歯医者に行ってきました。

11ヵ月ぶりです。

先日、前のめりにコケて、前歯を強打したので、前歯の状態もチェックしてもらいました。

1581483196666_20200218123001

 

さすがに11ヵ月もあくと、歯石や歯垢がたまるようです。

念入りにクリーニングしてもらいました。

前歯は折れていないが、先端部を補強していたプラスチックが外れていたようです。

再びプラスチックで補強して、終わり。

オッサンだから、ホワイトニングとか歯列矯正はしない。

歯周病がなくて食べるのに不自由がなければOK。

1581991723963

 

続いて渋谷デスクへ。

体力の衰えとともに渋谷まで行くのがしんどくなってきたので、解約手続きをしてきました。

今後は自宅内にメインオフィッスとサブオフィッスをつくる予定です。

 

普段は23インチの富士通デスクトップパソコンのあるメインオフィッスで作業して、

煮詰まってきたなと思ったら、気分転換に富士通スーパーハイスペックノートパソコンを置いてあるサブオフィッスに移動して作業するという。

 

ま、私のことだから、どこかのレンタルオフィスを借りるか、仙台に所有のアパートの一室をイートモ作業用にして、東京のオフィッスと仙台のオフィッスの2本立てにしようかと、そんなことも考えています。

レレレのおじさんになるのです。

 

 

« 治験文書の英訳による収益 | トップページ | 中外が武田を逆転 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 治験文書の英訳による収益 | トップページ | 中外が武田を逆転 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    9月26日現在:55,525件(イートモ7.1から2866件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想