« 全身輪切り画像 完成 | トップページ | 医学翻訳の英訳は読み替え »

2020年6月21日 (日)

老齢年金じゃ足りない

こんにちは。

引き続き都内某医療機関で入院加療、静養生活をしているMedical Translator NARITAです。

もうしばらく医療機関に引きこもる予定です。

 

そんな入院生活を送っている者のところにも税金と国民健康保険料の通知が来ました。

令和2年は合わせて約100万円だそうです。

ひえーー・

イートモの売上げは、好評といえどもあいかわらず微々たるものです。

問題は不動産賃貸事業。

減価償却がなくなったので、税金と国民健康保険料は上がるだろうと予想していましたが、合わせて年間100万円とはびっくりです。

老齢年金が年間80万円ほどはいるけど、それだけじゃ足りない。

コロナ給付を合わせても90万円。

身体障害者の手当てまで含めて、やっと100万円が工面できます。

厳しー!

 

イートモはほぼボランティアでやっている事業だし、不動産賃貸事業は不労所得だから(本当はそうじゃないけど)、気持ち的に大きな打撃はないけどね。

でも、医学翻訳フリーランスの仕事だけで汗水たらして600~700万円ほど稼いでいる人は、100万円の請求がきたらショックだと思うよ。

 

 

« 全身輪切り画像 完成 | トップページ | 医学翻訳の英訳は読み替え »