« aim | トップページ | aim-3 »

2020年6月 7日 (日)

aim-2

こんにちは。

Medical Translator NARITAです。

 

午前中はaimを含む英文とその和訳の調査で終わり。

 

イートモ特長のページから・・・・

 

特長

●医薬品の非臨床文書(CMC、毒性、薬理、薬物動態等)、治験実施計画書、治験薬概要書、コモンテクニカルドキュメント(CTD)、治験総括報告書、照会事項並びその回答、審査報告、添付文書など、医薬分野で翻訳依頼される中心的な文書について約43,000件の対訳を収録しています。

日本人の医師や製薬会社の開発担当は、英文をどこの国の人が制作したのかが気になるようです。要は英米系のネーティブスピーカーが作成したものかどうかということね。この辺は深く突っ込まないように。実際、製薬会社をお客さんとして翻訳仕事をしていたときには、ネーティブチェックが入っているかを気にするお客さんが多かったです。そこで、イートモでも元となる英文は、英米系のネーティブスピーカーが作成したと思われる文書から入手してきました。しかし、近年のグローバル化の中、いろいろな地域から英語での情報提供があり、英米系のネーティブスピーカーによる英文と断定することがむずかしくなってきています。原則として、今後も、英米系のネーティブスピーカーが作成したと思われる文書から入手することにしますが、それに限定しないこととします。

●機械翻訳×PE時代でも有用な資料として利用できます。

後述するように、英文と和訳と対応が非常にわかりやすいので、機械翻訳×ポストエデットの時代に有用な資料となっています。

対訳はセンテンスを基本にしています。

上記のタイプの英文をMedical Translator NARITAが和訳し、英文と和文のペア形式にまとめました。イートモ対訳として有用性が単語ベースよりも格段にアップするセンテンスベースで提供しています。

●主観を除いて作成していますので、英文と和文の対応が非常にわかりやすいです。

上記英文とMedical Translator NARITAによる直訳的な和訳のペアを基本としています。

英文において、例えばaimが名詞として使われている場合には、和訳でも可能な限り名詞として訳しています(下図参照)。

英文において、aimが動詞その他で使われている場合には、和訳でも可能な限りそのように和訳しています(下図参照)。

 

Aim2

 

直訳的な和訳よりも意訳的な和訳のほうが明らかに自然な日本語になると判断される場合には、意訳的な和訳を採用しています。

固有名詞の処理に必要な編集を英文と和訳の両方に行っています。

あくまでもイートモ制作上の原則ですし、あくまでもイートモは参考資料ですし、いつも書いているようにお客さんからの指示に準じてください。

●収録されている対訳は複数の検索キーワードで絞り込み検索ができます。

●検索された対訳で英訳または和訳のトレーニングができます。

●最新の対訳はソフトのバージョンアップまではPDFファイルでネットで閲覧できます。

« aim | トップページ | aim-3 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    9月19日現在:43,803件(イートモ6.4から319件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想