« DeepLに和訳させてみた | トップページ | イートモを購入する前にご確認ください »

2020年8月11日 (火)

翻訳センターの2021年3月期 第1四半期決算

Medical Translator NARITAです。

 

現在の翻訳業界のリーディングカンパニー、翻訳センターの2021年3月期 第1四半期決算が発表されたようです。

 

売上も利益もかなーり減ったようです。

狭い業界だから、業績が良くないことが株価の低迷として反映されていたのかもしれません。

 

特許分野や工業・ローカライゼーション分野は受注が低調だったようです。

でも、医学翻訳フリーランスのみなさんは安心してください。

「医薬分野では外資製薬会社からの受注が好調に推移し、国内製薬会社との取引も拡大したことから、売上高は前年同期比10.7%増の659百万円となりました。」

 

医薬分野は好調です。

 

翻訳センター以外にも医学翻訳を扱う翻訳会社はいくつかあります。

製薬企業から仕事が依頼されるのをパソコンの前でだらっと待っているだけではなくて、ますます医薬分野の仕事を掘り起こして、医学翻訳フリーランスをハッピーにしてほしいね。

 

 

« DeepLに和訳させてみた | トップページ | イートモを購入する前にご確認ください »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    9月29日現在:61,003対訳(イートモ7.2から4110対訳の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想