« 引き続き薬物動態 | トップページ | 機械による薬物動態の英訳 »

2020年9月20日 (日)

薬物動態の英訳

Medical Translator NARITAです。

 

20~30年前なら、薬物動態の英訳トレーニングをしようと思っても、学習ステージの人や製薬会社等に勤めていない人は原文を手に入れるのは困難でした。

なかなか手に入らない資料を見ることができるのでしたら、医学翻訳フリーランスを対象とした翻訳スクールに行くメリットは少しあったかもしれません。

でも現在は有料または無料でネットからたくさんの資料や辞書を手に入れることができます。

ダダ同然でイートモを購入することもできます。

独学で医学翻訳のプロになる環境が整ってきました。

 

翻訳スクールの講師の話を一方的に聞くだけでは稼げる医学翻訳フリーランスへは1ミリも近づきません。

講師の話をノートに記録しておけばプロになれるとか、講師がプロのレベルに引き上げてくれると思っているのが大間違いです。

週1回2~3時間の授業を半年程度受けても到底無理です。

だからたいていの人は脱落する。そんな人をたくさん見てきました。

 

実際に手を動かして訳出することが大事です。

上述したように資料は整っています。

薬物動態でしたら、以下のインタビューフォームの「薬物動態」の項をイートモ等を参考にしながら英訳してください。

ダウンロード - e38397e383ace38389e3838be383b3e98ca0efbc95efbd8defbd87_4_1.pdf

 

翻訳スクールや翻訳ジャーナルからの情報よりも主要なソースクライアントである製薬会社のホームページのほうがはるかに有益です。

しかも医学翻訳フリーランスの仕事に直結します。

大日本住友製薬

塩野義製薬

等々

外資系の製薬企業でしたら、英文バージョンも見ることができます。

翻訳会社から仕事をとるときには、ソースクライアントの製品について調査・研究してきたことを伝えればアピールになるかもよ。

 

さて、コンビニに買ってきたおにぎりを食べて、午後も薬物動態の対訳化・編集をしようかな。

 

« 引き続き薬物動態 | トップページ | 機械による薬物動態の英訳 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想