« イートモ実戦応用例 「ラツーダ・薬物動態」 | トップページ | チワワの「ひなちゃん」 »

2020年10月20日 (火)

治験実施計画書をイートモ用に対訳化・編集する

ここ数日、プレスリリースなどをイートモ用に対訳化・編集していました。

次期イートモ(イートモ6.5)の制作にデータを送る前に大きな文書を対訳化しようと思います。

 

白血病治療薬の治験実施計画書です。

英語ワード数が33000と、かなりのボリュームです。

 

治験実施計画書を題材に勉強している翻訳スクールがあるかもしれませんが、一部分を訳して、添削されて、説明を受けても、それだけでは医学翻訳フリーランスとして独立するのは不可能です。

やはり、上記のような文書を最初から最後まで実際に翻訳してみて、翻訳の実力や調査能力だけでなく、体力、持久力、集中力があるかを確認しておいたほうがよいと思います。

フリーランスになってから私のように「失敗した」とならないように。

 

« イートモ実戦応用例 「ラツーダ・薬物動態」 | トップページ | チワワの「ひなちゃん」 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月19日現在:56,215件(イートモ7.1から3558件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想