« イートモ実戦応用例 「クロピドグレル・臨床成績」 | トップページ | secondary endpoint »

2020年12月30日 (水)

通院最終日

5月17日に倒れて、緊急入院。

その後、転院して、さらに入退院を繰り返しました。

Conditionが安定してからは定期的かつ頻繁に通院です。

普通のサラリーマンだったら、東京での生活は金銭的にも時間的にも厳しいでしょう。

イートモプロバイダー兼アパート賃貸経営者だから、のほほんとやっていけます。

金儲けのためにアパート賃貸経営をやっていてよかったと思います。

医学翻訳の一本柱だけだったら、東京での生活は厳しいよ。病気したら労働できなくなるわけだから、医学翻訳(労働収入)は不安定だね。何度も言っていますが、医学翻訳だけに頼らずに、なるべく早い段階で2本、3本の収入源(不労収入源)を確立することをおすすめします。

それと時間つぶしと生きがいのためにイートモ制作をやっていてよかったと思います。

 

そんな通院も今年は今日が最後でした。

静かな院内で治療の順番が来るまでぼーっとしています。

Img_1695_20201230174601

 

では。

 

 

« イートモ実戦応用例 「クロピドグレル・臨床成績」 | トップページ | secondary endpoint »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月19日現在:56,215件(イートモ7.1から3558件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想