« いつも思うこと | トップページ | 顕微鏡的多発血管炎の治験の対訳 »

2021年6月13日 (日)

午前のイートモ化 終わり

Rituximab versus Cyclophosphamide for ANCA-Associated Vasculitis

ANCA関連血管炎におけるリツキシマブとシクロホスファミドの比較

 

今朝から、イートモ用に対訳化をざっと行いました。

110件の対訳となりました。

昼飯を食ったら、点検しながらイートモ対訳ファイルに収録します。

20210613-113309

 

治験に関する要素が詰まった英文で、医学翻訳の勉強に最適です。

医学翻訳の学習ステージの方は実際に訳出してみることをお勧めします。

訳出しないことには1ミリも進みません。

 

またまたいつも思うことなんですが、翻訳スクールでちょこっと翻訳して、先生に添削してもらっても大きな効果は見込めません。

なぜなら、修正された部分だけを見て、他の修正されなかった部分は「正解」だと勘違いして、調査・研究しようとしないから。

大事なこと --- 一定のレベルに到達するまでは、先生のお手本訳を徹底的にまねること。

その際、実績のある先生、つまり実際の医学翻訳の仕事を稼いでいる先生の手本をまねてください(コレ大事)。

スクールでいろいろ能書き説明してくれる先生よりも、黙ってたくさんのお手本を提供してくれる先生のほうが良いよ(マジで)。

でも、医学翻訳で稼いでいる人は翻訳スクールで先生をするヒマがないという矛盾。

だから、イートモで翻訳トレーニングを集中的・持続的にやりなされというわけ。

 

またまた有料級の助言をしてしまった。

 

« いつも思うこと | トップページ | 顕微鏡的多発血管炎の治験の対訳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いつも思うこと | トップページ | 顕微鏡的多発血管炎の治験の対訳 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月19日現在:56,215件(イートモ7.1から3558件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想