« 顕微鏡的多発血管炎の総説の訳例 | トップページ | 三菱UFJ銀行がうるさい »

2021年6月 9日 (水)

MPO-ANCA

「MPO-ANCAは疾患特異性には乏しいが、肺・腎を中心とした毛細血管及び小血管の壊死性血管炎を示す疾患に検出され、特に顕微鏡的多発血管炎(MPA)、半月体形成性糸球体腎炎(NCGN)、アレルギー性肉芽腫性血管炎(AGA)で高頻度に検出される。 これらの疾患はANCA関連血管炎と総称される。」

 

てなわけで、顕微鏡的多発血管炎のおっさんは、MPO-ANCAの動きを注意しているわけです。

今回は少し下がって、3.8。

20210609-175447_20210609175901

 

前回の4.9との差1.1にどんな意味があるかわからないけど、下がっていることはよいことなのでしょう。

3.5未満を正常とする根拠はわからないけど。

そもそもこの病気の原因が不明なのだから、数値の動きを気にしてもしかたがない。

なんとなくだけど、主観的に見て、睡眠不足の時期とMPO-ANCAが上がった時期が一致しているような気がします。

偶然か?

分からん。

臨床状態を気にしたほうがいいようです。

 

« 顕微鏡的多発血管炎の総説の訳例 | トップページ | 三菱UFJ銀行がうるさい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 顕微鏡的多発血管炎の総説の訳例 | トップページ | 三菱UFJ銀行がうるさい »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月16日現在:56,126件(イートモ7.1から3469件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想