« イートモ7.1についてのお便り | トップページ | リツキシマブについての新記事 »

2021年7月13日 (火)

アバコパン avacopan

補体C5a受容体阻害剤「アバコパン(CCX168)」の国内製造販売承認申請のお知らせ

 

日本ではキッセイ薬品工業が研究開発しているようです。

おっさんが罹っている難病・奇病の顕微鏡的多発血管炎。

ステロイドで抑えるしかないのかと思っていたら、候補薬が出ているではないですか!

 

ADVOCATE試験について
 日本を含む世界20ヵ国においてANCA関連血管炎の患者さん331人を対象に、現在の標準治療薬である副腎皮質ステロイドを対照として実施された二重盲検比較試験です。本試験の結果、主要評価項目であるバーミンガム血管炎活動性スコア(BVAS)で評価した血管炎症状について、アバコパン群はステロイド群に対し、投与26週時の寛解率で非劣性を示し、投与52週時の寛解維持率で統計的に有意な優越性を示しました。また、安全性につきましても、アバコパン群は、ステロイド群と比較して高い忍容性が認められています。
 本試験結果は、英文医学雑誌The New England Journal of Medicine 2021年2月18日号に掲載されました。

 

今は寛解しているけど、いつ再燃するかわからないので、こういう薬があると安心です。

 

« イートモ7.1についてのお便り | トップページ | リツキシマブについての新記事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イートモ7.1についてのお便り | トップページ | リツキシマブについての新記事 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    10月19日現在:56,215件(イートモ7.1から3558件の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想