« イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.13 | トップページ | イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.15 »

2022年1月 9日 (日)

イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.14

無料なのに有料級の実戦的資料、イートモ実戦応用例。

題材にするのはタミフルの添付文書。

No.14です。

 

タミフル添付文書、もうすぐ終わりです。

 

今回のPre-editは1カ所。

Aaa_20220109140501

 

「ウイルス感染24時間前からの経口投与(10、100mg/kg、1日2回)」。

もう少しわかりやすく書いてほしいよね。「ニワトリにウイルス感染させたが、感染させる24時間前から本剤の経口投与を開始した」ということでしょ。「1日2回」とあるから、効果を評価する前に少なくとも2回は投与していることがわかる。

メディカルライターは「読者が理解してくれるはず」じゃなくて、「読者に理解させる」という意識で書いてほしいな。

40年近く医薬文書をみてきたけど、医学翻訳の質は昔と比べてかなり良くなったが、メディカルライティングは相変わらず悪いか、さらに悪くなっている気がする。気がするだけだ。

ま、メディカルライティングの分野は新規参入の余地が十分にあるということだな。医学翻訳よりも楽なんじゃね?

 

 

ダウンロード - e382bfe3839fe38395e383abe383bbe6b7bbe4bb98e69687e69bb8e383bbno.14.pdf

※イートモは医学翻訳のプロになるための補助、あるいはプロとして活躍するための補助になるように作られた医学翻訳フリーランスのための参考資料です。英文と和文の対応がわかりやすく、日英間で相互利用できるように、意図的に主観を除いて可能な限り直訳的に作成しています。参照の際にはご注意ください。

 

イートモユーザー・オンリーではコピペ可能なファイルを紹介します。

 

« イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.13 | トップページ | イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.15 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.13 | トップページ | イートモ実戦応用例・タミフル・添付文書・No.15 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳件数
    12月3日現在:61,277対訳(イートモ7.3から276対訳の増量) 医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想