« メディカル英訳トレーニング#76 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#78 »

2022年7月17日 (日)

メディカル英訳トレーニング#77

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

服用初期には催吐、胃洗浄が有効である。その他に下剤、鉄排泄剤(デフェロキサミン)等の投与を行う。血圧低下や循環虚脱があらわれた場合には、昇圧剤、輸液等による対症療法を行う。

 


課題#

KW[対症療法] イートモには28対訳が収録されています
1 α1アドレナリン受容体拮抗薬は良性前立腺肥大症の対症療法に用いられる。
Alpha-1 adrenoceptor antagonists are used in the symptomatic treatment of benign prostatic hyperplasia.
2  
3  

 

« メディカル英訳トレーニング#76 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#78 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月12日現在:67,759対訳(現行版よりも3229対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想