« メディカル英訳トレーニング#59 | トップページ | メディカル英訳トレーニング 60本達成 »

2022年7月14日 (木)

メディカル英訳トレーニング#60

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

主な症状は胃粘膜刺激による悪心、嘔吐、腹痛、血性下痢、吐血等の消化器症状である。また、頻脈、血圧低下、チアノーゼ等がみられる。重症の場合は、昏睡、ショック、肝壊死、肝不全に至ることがある。

 

課題#

KW[昏睡] イートモには31対訳が収録されています

1 本剤を投与すると、著しい血糖値の上昇に始まり、糖尿病性ケトアシドーシス又は糖尿病性昏睡に至る致命的な臨床経過をたどることがある。
Administration of this drug may result in a fatal clinical course beginning from marked elevation in blood sugar leading to diabetic ketoacidosis or diabetic coma.
2  
3  

 

« メディカル英訳トレーニング#59 | トップページ | メディカル英訳トレーニング 60本達成 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想