« メディカル英訳トレーニング#63 | トップページ | エアロバイク購入へ »

2022年7月15日 (金)

メディカル英訳トレーニング#64

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

主な症状は胃粘膜刺激による悪心、嘔吐、腹痛、血性下痢、吐血等の消化器症状である。また、頻脈、血圧低下、チアノーゼ等がみられる。重症の場合は、昏睡、ショック、肝壊死、肝不全に至ることがある

 

課題#

KW[に至ることがある]→[につながることがある] イートモには45対訳が収録されています

1 極めて稀であるが、薬剤Aは心伝導の障害につながることがあるので、既に心伝導障害(房室ブロック、不整脈など)がある患者については慎重に経過観察する。
As Drug A may, very rarely, lead to impairment of cardiac conduction, patients with pre-existing conduction disturbances (e.g., AV-block, arrhythmia) should be followed carefully.
2  
3  

 

« メディカル英訳トレーニング#63 | トップページ | エアロバイク購入へ »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★4月17日現在:55,191対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想