« メディカル英訳トレーニング#163 | トップページ | バスキュラーアクセス 609対訳 »

2022年8月27日 (土)

メディカル英訳トレーニング#164

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

医薬品の使用成績調査の実施方法に関するパイロットスタディにおいて、対象545例について妊婦と非妊婦の副作用発現頻度を比較したところ、差は認められなかった。

 


課題#


KW[発現頻度] イートモには125対訳が収録されています

1 有害事象は、これら3投与群における発現頻度が高いものから順に基本語別に掲載されている。
Adverse events are listed by preferred term in descending frequency for the three treatment groups.
2 これらの副作用は人数が不確かな集団から自発的に報告されたものであるため、その発現頻度を高い信頼性で推定すること、もしくは薬剤曝露との因果関係を確定することはできない。
Because these adverse drug reactions were reported voluntarily from a population of uncertain size, it is not possible to reliably estimate their frequency or establish a causal relationship to drug exposure.
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#163 | トップページ | バスキュラーアクセス 609対訳 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想