« メディカル英訳トレーニング#130 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#132 »

2022年8月 2日 (火)

メディカル英訳トレーニング#131

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

なお、本薬は動物実験(妊娠ラット)において、血中、胎盤、胎児、羊水中への吸収、移行が類薬(硫酸鉄水和物)に比べて良好であった。

 


課題#


KW[胎児]→[胎児に] イートモには79対訳が収録されています

1 ヒトにおける臨床的エビデンスから、この物質は胎児に有害であると考えられる。
Clinical evidence in humans suggests that the substance may be harmful to the fetus.
2  
 
3  
 
4  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#130 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#132 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月12日現在:67,759対訳(現行版よりも3229対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想