« メディカル英訳トレーニング#175 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#177 »

2022年9月13日 (火)

メディカル英訳トレーニング#176

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

対象1,254例において、60歳以上と60歳未満の副作用を比較したところ、男女別で両群間に発現率の差は認められなかった。しかし、性別では女性の頻度が高かった。

 


課題#


KW[両群間] イートモには15対訳が収録されています

1 体重の増加幅は薬剤A群のほうがプラセボ群よりも大きくなる傾向にあったが、身長の変化量は両群間に大きな差がなかった。
Body weight tended to increase more in the Drug A group than in the placebo group, but the change in height did not differ substantially between the groups.
2  
 
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#175 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#177 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想