« メディカル英訳トレーニング#273 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#275 »

2022年10月30日 (日)

メディカル英訳トレーニング#274

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

寛解状態が良好に保たれていると判断された場合は休薬又は減量を考慮すること。

 

課題# KW[休薬] イートモには164対訳が収録されています
1 2週間の休薬期間の後、被験者をクロスオーバーし、もう一方の薬剤を8週間投与した。
After a 2-week washout period, subjects were crossed over to receive the other medication for 8 days.
2 グレード2又は3の下痢
- 下痢が回復するかグレード1に軽減するまで薬剤Aを休薬する《中断する》。

Grade 2 or 3 diarrhea

- Drug A should be interrupted until the diarrhea resolves or decreases in intensity to grade 1.

3  
 

 

 

« メディカル英訳トレーニング#273 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#275 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★6月9日現在:68,892対訳(現行版よりも4372対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想