« メディカル英訳トレーニング#361 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#363 »

2022年11月20日 (日)

メディカル英訳トレーニング#362

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

本剤の投与が、胃癌による症状を隠蔽することがあるので、悪性でないことを確認して投与すること。

 

課題# KW[でないこと]→[ではないこと] イートモには28対訳が収録されています
1 試験中に観察された疾患活動性の変化が実薬投与の効果であり、偶然による出来事ではないことを確かめるためにプラセボが用いられる。
A placebo is used to make sure that changes in disease activity observed during the study are an effect of the active treatment and are just not happening by chance.
2  
 
3  
 

 

 

« メディカル英訳トレーニング#361 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#363 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想