« メディカル英訳トレーニング#432 | トップページ | Traduttore, traditore.とリンクしました »

2022年12月 6日 (火)

メディカル英訳トレーニング#433

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

発現系CYP2C19及びヒト肝ミクロソームを用いるin vitro試験において本薬はCYP2C19の活性を阻害した(Ki値:7.9及び8.6μM)が、CYP2A6CYP1A2CYP2D6CYP2E1CYP2C9及びCYP3A4の活性については阻害しないかわずかな阻害作用を示した。

 

課題# KW[発現系CYP2C19] イートモには2対訳が収録されています
1 4つのシトクロムP450酵素(CYP2C9、2C19、2D6、3A4)の阻害薬として現在用いられているプロトンポンプインヒビター(すなわち、オメプラゾール、エソメプラゾール、ランソプラゾール、パントプラゾール、ラベプラゾール)の効力及び特異性を比較するため、我々は、ヒト肝ミクロソーム及び発現系CYP2C19を用いたin vitro試験を行った。
To compare the potency and specificity of the currently used proton pump inhibitors (i.e., omeprazole, esomeprazole, lansoprazole, pantoprazole, and rabeprazole) as inhibitors of four cytochrome P450 enzymes (CYP2C9, 2C19, 2D6, and 3A4), we performed in vitro studies using human liver microsomal preparations and recombinant CYP2C19.
2  
 
3  
 

 

参考とした文献https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/15258107/

 

« メディカル英訳トレーニング#432 | トップページ | Traduttore, traditore.とリンクしました »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想