« ポストエディットってそんなに普及しているの? | トップページ | メディカル英訳トレーニング#451 »

2022年12月16日 (金)

メディカル英訳トレーニング#450

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

逆流性食道炎を対象とした二重盲検比較試験では、オメプラゾール20mg、エソメプラゾール20mg又は40mg1日1回最大8週間投与され、投与8週時のそれぞれの治癒率95%信頼区間]は87.4%(166190例)[81.9%、91.4%]、87.3%(165189例)[81.8%、91.3%]及び90.0%(171190例)[84.9%、93.5%]であり、オメプラゾール20mgに対する本剤20mg及び40mgの非劣性が認められている。

 

課題# KW[治癒率] イートモには30対訳が収録されています
1 1.0mg/kgの投与後に100J/cm²を照射したマウスで90%の治癒率がみられた。
A 90% cure rate was seen in mice administered 1.0 mg/kg followed by a light dose of 100 Joules/cm².
2  
 
3  
 

 

« ポストエディットってそんなに普及しているの? | トップページ | メディカル英訳トレーニング#451 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想