« メディカル英訳トレーニング#515 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#517 »

2022年12月25日 (日)

メディカル英訳トレーニング#516

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

ショック、アナフィラキシー様症状(呼吸困難、浮腫、蕁麻疹等)があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

 

課題# KW[浮腫]  イートモには153対訳が収録されています
1 患者が重度の浮腫とならない限り、利尿薬の投与は避けた。
Diuretic therapy was avoided unless the patient had severe edema.
2  
 
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#515 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#517 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★2月17日現在:17,533対訳/65,577対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想