« メディカル英訳トレーニング#526 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#528 »

2022年12月27日 (火)

メディカル英訳トレーニング#527

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

カルボシステイン錠250mgJG」は、「含量が異なる経口固形製剤の生物学的同等性試験ガイドライン(平成24年2月29日 薬食審査発022910号 別紙2)」に基づき、カルボシステイン錠500mg「JG」を標準製剤とした溶出試験の結果、溶出挙動は同等と判定され、生物学的に同等とみなされた。

 

課題# KW[生物学的に同等]  イートモには11対訳が収録されています
1 最高血漿中濃度到達時間(tmax)について求めた信頼区間から、両製品は薬剤Aの最高血漿中濃度到達時間の点で生物学的に同等と証明された。
Confidence intervals generated for the time to maximum plasma concentrations (tmax) demonstrated bioequivalence between products in terms of time to reach peak Drug A concentration in plasma.
2  
 
3  
 

« メディカル英訳トレーニング#526 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#528 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想