« メディカル英訳トレーニング#476 | トップページ | 中外製薬から興和へ »

2022年12月23日 (金)

メディカル英訳トレーニング#477

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

胃壁細胞の細胞膜上に存在する受容体へ各種酸分泌刺激物質が結合することにより、胃壁細胞内において一連の胃酸分泌反応がおきる。

 

課題# KW[受容体]  イートモには609対訳が収録されています
1 薬剤Bと同様、薬剤Aは5つすべてのヒトムスカリン受容体に対して高い親和性を示す。
As with Drug B, Drug A shows high affinity for all five human muscarinic receptors.
2 両試験ともポジトロン断層撮影(PET)を使用し、これらの受容体における薬剤Aの占有率を調査した。
Both studies used positron emission tomography (PET) to explore the occupancy of Drug A at the receptors.
3 慢性閉塞性肺疾患又は喘息の患者ではこれらの受容体が遮断され、その結果、気管支収縮が起こる。
Bronchoconstriction can result from a blockade of these receptors in patients with chronic obstructive pulmonary disease or asthma.

« メディカル英訳トレーニング#476 | トップページ | 中外製薬から興和へ »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想