« メディカル英訳トレーニング#410 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#412 »

2022年12月 4日 (日)

メディカル英訳トレーニング#411

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

外国人のデータでは、14C標識エソメプラゾールを単回経口投与したとき、投与放射能の約95%が48時間までに尿中及び糞中に排泄され、尿中排泄量と糞便中排泄量の比は約41であった。

 

課題# KW[投与放射能] イートモには18対訳が収録されています
1 薬剤Aの未変化体の他に検出された主代謝物は、尿中で代謝物A、糞中で代謝物Bで、投与放射能のそれぞれ30.0%及び15.0%に相当した。
Besides unchanged Drug A, other major metabolites detected include Metabolite A in urine and Metabolite B in feces, representing 30.0% and 15.0% of the administered radioactivity, respectively.
2  
 
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#410 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#412 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想