« 今後の予定 | トップページ | 難病の徴候? »

2023年1月30日 (月)

今週の透析 始まった

今日の穿刺担当はO氏。

O氏も上手で、これまで失敗したことは一度もありません。

透析とリハビリをやって、無事終了。

 

今朝は排便がなく、ドライウエイトの58.0キロに対して58.8キロでした。

つまり、透析で0.8キロを除水して、ドライウエイトの58.0キロに戻すわけです。

他の透析患者さんは3キロとか4キロとか増えるようです。

おっさんの場合、体重の増えは中2日でも0.3キロ程度なので、0.8キロの増えはかなりのものです。

 

透析を受けるようになる前は排便のあるなしはそれほど気にしませんでしたが、排便がないとなんとなく体が重く感じるし、透析中に便意が出るのが嫌なので、お通じを良くしようと必死です。

 

「ひなちゃん」はお通じがいいよね。

Img_1096_20230130151101

 

 

« 今後の予定 | トップページ | 難病の徴候? »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★4月17日現在:55,191対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想