« メディカル英訳トレーニング#661 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#663 »

2023年4月 2日 (日)

メディカル英訳トレーニング#662

ディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

反復投与毒性試験は,ラット及びイヌを用い,ラットでは強制経口又は混餌投与により13週間及び26週間反復投与し,イヌでは強制経口投与により13週間及び33 週間反復投与した.

 

課題# KW[反復投与毒性試験]   イートモには42対訳が収録されています
1 反復投与毒性試験では生殖組織に対する影響は認められなかったが、ヒト女性の生殖組織におけるVEGFの阻害は受胎能障害を引き起こすかもしれない。
Although no effects on reproductive tissues were noted in repeat‑dose toxicity studies, inhibition of VEGF in human female reproductive tissues could potentially impair fertility.
2  
 
3  
 

« メディカル英訳トレーニング#661 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#663 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想