« メディカル英訳トレーニング#768 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#770 »

2023年4月16日 (日)

メディカル英訳トレーニング#769

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

これらの変化はいずれも散発的であり,26 週間反復投与毒性試験の対照群でも認められる変化,又は本試験でのみ認められた変化で26週間反復投与毒性試験では認められない変化であったことから,メチロシンの投与に起因した変化ではないと考えられた

 

課題# KW[ではないと考えられた]   イートモには8対訳が収録されています
1 このように、薬剤AはP-糖タンパク質の基質ではないと考えられた
Thus, it was considered that Drug A is not a substrate for P-glycoprotein.
2  
 
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#768 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#770 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想