« メディカル英訳トレーニング#813 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#815 »

2023年4月22日 (土)

メディカル英訳トレーニング#814

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

一般状態観察では,25 mg/kg以上で鎮静,振戦,縮瞳,嘔吐及び下痢などが認められ,その程度及び頻度は用量に応じて増強した.

 

課題# KW[頻度]→[の頻度]   イートモには103対訳が収録されています
1 実薬投与を行わない場合に起こりうる臨床評価項目の変動の頻度及び程度を確認するのにプラセボ対照が用いられる。
A placebo control will be used to establish the frequency and magnitude of changes in clinical endpoints that may occur in the absence of active treatment.
2 薬剤Aは、他剤と一緒に服用したとき、発作の頻度を下げるのに効果的であることが示された。
Drug A, taken along with other drugs, was shown to be effective in reducing the frequency of seizures.
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#813 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#815 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想