« メディカル英訳トレーニング#752 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#754 »

2023年4月13日 (木)

メディカル英訳トレーニング#753

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

ラットを用いた小核試験の用量設定試験では,Crl:CD(SD)系ラット(雄各3例/群)にメチロシンを500及び1000 mg/kgの投与量で11回,3日間反復強制経口投与した.

 

課題# KW[の投与量で]→[の用量で]   イートモには223対訳が収録されています
1 薬剤Aは10、50、150、200mg/kgの用量で雌雄ラットに1日1回、28日間経口投与した。
Drug A at doses of 10, 50, 150, and 200 mg/kg was orally administered once daily for 28 days to male and female rats.
2 薬剤Aは、器官形成期に投与したとき、10~100mgの用量でラットに心室中隔欠損を引き起こした。
Drug A caused ventricular septal defects in rats at doses of 10-100 mg when administered during the period of organogenesis.
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#752 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#754 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想