« イートモ・GPT連動型学習(毒性試験編) | トップページ | メディカル英訳トレーニング#661 »

2023年4月 2日 (日)

メディカル英訳トレーニング#660

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

ラットを用いた小核試験の用量設定試験(強制経口投与:500及び1000 mg/kg)では,500 mg/kg 以上で着色尿(白あるいは赤色),自発運動減少,鎮静,体重減少及び摂餌量の低値,1000 mg/kgで振戦,呼吸緩徐及び皮膚温低下が認められた.1000 mg/kgでは,投与3日までに死亡例が認められた.

 

課題# KW[投与3日までに]→[日間に]   イートモには67対訳が収録されています
1 処置後の最初の30日間に生じた死亡例はすべて「腹部大動脈瘤に関連したもの」とみなされる。
All deaths occurring in the first 30 days post-procedure are considered "abdominal aortic aneurysm-related."
2  
 
3  
 

« イートモ・GPT連動型学習(毒性試験編) | トップページ | メディカル英訳トレーニング#661 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想