« メディカル英訳トレーニング#887 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#889 »

2023年5月 2日 (火)

メディカル英訳トレーニング#888

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

以上,メチロシンは染色体異常誘発性を有さないと判断した.

 

課題# KW[染色体異常誘発性]   イートモには23対訳が収録されています
1 薬剤Aは、以下の治験薬概要書(第5版)の表1に示すように、in vitro又はin vivoにおいて変異原性又は染色体異常誘発性のどちらも示さなかった。
Drug A did not show a mutagenic or a clastogenic potential in vitro or in vivo, as shown in Table 1 of the Investigators' Brochure (Edition 5) below.
2  
 
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#887 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#889 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想